• #IT×広告・DX #メガベンチャー

株式会社デジタルホールディングス

IT広告・業界2位

IT広告業界で、サイバーエージェントに継ぎ、第2位の株式会社デジタルホールディングス(旧:株式会社opt)。

数字を元に様々な仮説を立てて、クライアントの「マーケティング課題」を解決しています。


また今後は、社名変更と共に、IT広告事業から、デジタルシフト事業へと転換していきます。 

デジタルシフト事業

これからの世の中で必須の事業、それがデジタルシフト事業です。 インターネットやITの発達に伴い、多くの企業が既存の事業をデジタルに変化させていきます。 (手紙→LINE、ご飯の注文→UberEats、普段の買い物→Amazon...etc) 


海外に比べ、デジタルシフトが遅れている日本をリードしていく、それがデジタルホールディングスのデジタルシフト事業です。

「個人重視」のIT広告代理店

デジタルホールディングスの8つの行動指針の中には

・最後は自分が突破する。それが、我々の仕事だ。

・プロフェッショナルとして、どこまでも粘れ。

などが、あります。

他のIT広告業界と比較すると「自分で考えて動くこと」が強く求められる傾向があります。

「失敗できるやつが成功できる」

『失敗を恐れずに挑戦』できる人。 電球を発明したトーマス・エジソンが1,000回を超える実験をしたのは有名な話ですが、彼もまた1,000回を超える失敗をしても挑戦し続けることができた人だと言えます。今後も『イノベーションを創出し続ける』ためにも採用段階では、『挑戦し続ける人材』を求めています。

内定までの流れ

①エントリー申し込み

②オンライン説明会視聴

③複数回面接

④最終面接

無料会員登録はコチラ