就活アドバイザー紹介 -遠藤大輝- | CSParkCareer

就活アドバイザー紹介 -遠藤大輝-

-プロフィール-

日本大学アメフト部出身。

元エン・ジャパンにてMVP賞・年間営業成績1位獲得。

当時は、同期の約2倍の目標を自ら掲げ行動し、ルーキーながらに全社員で最も高い成果を出しました。

他にも新規事業の立ち上げから、マーケティング、営業まで幅広く活躍。

副業では、個人&法人をコーチングでサポート。


-就活での後悔-

実は就活開始後すぐに内定を頂き、名の通った企業でもあったため開始後1週間で終活しました。

就活はある程度順調だったものの、入社後はビジネスは疎か、PCの使い方も分からなかったため、初日から同期には置いていかれてしまい…


長期インターンや徹底した業界分析で得た知識を元に、順調に成果を出す同期がいる中、

私だけ「何言ってるか分からないよ!」とお客様に怒鳴ら続けていました。


その時に初めて「部活やってたからどうにかなるだろう」と就活を甘く見ていた自分自身を後悔しました。

-アドバイザーになった理由-

「私と同じ後悔をさせたくない!!」


この一心で就活アドバイザーになりました。


部活と就活との両立が難しく、結果として部活動を優先してしまい、就活が疎かになる体育会学生は少なからず存在しています。

人生という長い目で見れば「ビジネスマンとしてのファーストキャリアがどれほど重要なものか?」


を頭ではわかりつつも、大学生活を最後に引退してしまうスポーツ、最高学年としての重責などで、どうしても部活動に重きを置いてしまいます。


そして、部活動でどれだけ活躍できても、社会に出れば今までのようには通用しません。

どんなにシュートを決められる能力があっても、タックルできる能力があってもビジネスでは関係ありません。


「皆さんから部活・スポーツが無くなった時、何を目指して生きていくのか。」

部活を通して「根性」以外で身に付けた「経験」は何か。


「部活動 or 就活」ではなく「部活動 and 就活」を実現するべく

皆さんの未来を共に創造して応援したいと、心から願い就活アドバイザーになりました。

-体育会学生に伝えたいこと-

「仕事は、情熱を持てる楽しいこと!」


入社1ヶ月までは、周りについていけず挫折の日々でした。

でも、入社3ヶ月目には2000名の同期の中で1番売り上りげる人材になれました。


だからこそ、「皆さんにもできる!!!!!」


部活動のように情熱を持って頑張れる仕事を発見し、結果を出すために

本気で就職活動を頑張ってみませんか?


「本気で就活を頑張りたい!」

そんな方は是非一度僕と面談しましょう。

体育会専用!他己分析はこちら