「愛される組織を目指す」部活でも就活でも志をもって取り組む-体育会学生就活体験談vol.22

***「愛される組織を目指す」部活でも就活でも志をもって取り組む先輩にインタビュー!***




11月から始まった約半年間の就活はどうでしたか?


いろいろ自分で考える機会が増えた時間でした。後半は大変なことも多く、メンタルにくる時期もありましたが、自分の将来を真剣に考えるいいきっかけになったと思います。

CSParkcareerをよく利用してくれてましたが、使って良かった点はありますか?

早くからセミナー等で企業さんとの接触を増やしてくれ、自分が就活生であることを実感できたところです。あと、一人一人と親身に面談してくださるので、自分にあったアドバイスをもらえたのは自分にとって本当に大きかったです。そのおかけで自分としっかり向き合うことができました

向き合ってわかったことは?

自分の性格だったり苦手分野を自分で理解できるようになりました。その理解から、志望業界も大きく変化しました。

その変わっていった経緯を教えてください。


最初は自分の人間力が試される人材やコンサルに興味がありました。ただ、自分の頭に自信がなくなってしまって(笑)その時に立ち止まって自分の強みを考えたときに、コミュニケーション能力だなと。その強みが活かせるメーカーや商社などの営業に携われないかと考えました。



ロッテ、コカコーラボトラーズ、アラタといった企業に内定をもらったと思いますが、そうした企業を知ったきっかけはなんですか?

小さい頃からお菓子や飲み物で認知はしていました。今まで消費者の立場だったんですが、セミナーに参加した際に働く側の立場で考えるようになりました。

セミナーから学んだことはなんでしたか?


社風を感じられたと思っています。商品はもちろん違うんですが、会社によって雰囲気がすごい違うな!と体感したのを記憶しています。特にロッテさんには情熱というかアグレッシブさを感じて、部活をやっている自分とすごいマッチしていると思いました。

最終的に意思決定した理由はなんですか?

人々を幸せにする!という軸で理由は大きく二つあります。一つ目は国際事業も展開しフィールドが広いぶん人々に与える影響力が大きい点、二つ目は愛される企業を目指しているという点です。特に後者は自分の部活方針と合っていたので志望しました。


この就活を通じて良かった点、悪かった点があれば教えてください

よかったところは、企業の欲している人材を調べ、自分の長所を企業ごとに当てはめていた点です。逆に業界を最初に絞りすぎてしまったところは失敗したなと思います。

どうして失敗したなと考えますか?


事業内容しか最初は見ていなかったので、社風などからも自分の合う企業はたくさんあると思ったからです。なので幅広く見ておけば良かったと今本当に思います。OB・OG訪問は一度しかしませんでしたが、仕事内容だけでなく社風や雰囲気も汲み取ることもできました。

女子ラクロス部で就活中良かった点はありますか?


女子の中では明るく見られる、体力があると評価される点です。

ラクロスを通じて、自分が成長したと感じることはありますか?


チームスポーツ、私としては幹部ということもあり、自分のことだけでなくチームを一番に考えるようになったところです。それは、ラクロスをやっていなかったら気づかなかったと思うので、本当にやって良かったと思っています。


今後の組織の展望は?

理念として、「愛される組織」を目指しています。愛される存在になりつつ、結果にもこだわっていきたいです。リーグでは、日本一という目標のもとまずはファイナル4(ベスト4)を狙っていきます!!就活は落ち着きましたが、部活動としてはラストスパートが始まるのでまだまだ頑張ります。

いかがでしたか?部活動と同様に、就活でも自分の新たな一面、成長を見出すことができます。
みなさんも、就活という貴重な機会で自分と向き合っていきましょう!何か困った時は遠慮なくご相談ください。




PICK UPピックアップ

RANKINGランキング

2時間/回の個人面談はCSParkCareerだけ!

Related Column
関連コラム

就活のお悩みをチャットボットに相談!