"最後まで諦めない強い気持ち”-就活体験談vol.11

 


"最後まで諦めない強い気持ち”


青山学院大学ソフトテニス部に所属するHさんに、就活をやってみた率直な感想と就活に大事なことを聞いてみました!



−CSParkを知ったきっかけはなんでしたか?

部活の先輩と同期を通して紹介してもらいました。
性格や求めていることを汲み取って相談に乗ってくれたので信頼ができました。
とにかく親身になってくれたことが印象的でした。


−就活をやってみた感想は?

性格や考え方の面で、自分自身を見つめ直すことができました。客観的に自分を見ることって、今までやったことがなかったので。(笑)


−就活をする上で、軸にしていたことはなんですか?

一緒に働きたいと思える人がその企業にいるかどうかです。

今までを振り返った時に、1人じゃなくて家族や友人に支えられてきたことに気づきました。

1人じゃ生きていけないからこそ、周りの環境や人に重点を置いて就活をしていました。


−一番苦しかったことは?

なかなか内定が貰えなかった時は、目標やモチベーションを失い、苦しかったです。
でも、就活を通して色々な人に出会い、自分のいい面も悪い面を知れたのは良かったです。


−一番嬉しかったことは?

面接の後のフィードバックで、実際に社会で活躍している人に評価してもらえたことです。




−就活中での体育会である強みは?


部活動で得た「最後まで諦めない強い気持ち」を、就活でも生かすことができました。
あとは、挨拶やマナーの面で純粋に評価してもらえたことです。

−就活中での体育会である弱みは?

スポーツ推薦で大学に来たので、自分の学部を選んだ理由を聞かれた時に、うまく伝えられませんでした。(笑)

−体育会の学生、後輩たちにメッセージがあればお願いします!

最初は大手がすごいっていうイメージだったり、周りからの重圧があると思いますが、自分のことを一番に考えて意思決定して欲しいです。
最後まで諦めずに納得するまで頑張ってください!

Related Column
関連コラム

19卒体育会限定夏採用企業紹介