”人をワクワクさせたい” から、”多くの人に影響を与えたい”-体育会学生就活体験談vol.18


高校の受験期から明治大学ラクロスにあこがれ、入部を決意。現在はプレイヤー、広報として大好きなチームに貢献しています。
そんなAさんが、どのように就活を経験したのかインタビューをしました。



”人をワクワクさせたい” から、”多くの人に影響を与えたい”

就活を通し、就活前後で変化があれば教えてください!


ワクワクするからという理由でエンタメ系を探していました。ただ、部活でも動画作成や広報に携わり、大変さを知っている分不安もありました。ただその後ワクワクから広げて、社会を変える仕事があるのではないかと思えたのが大きな変化です。

その心情の変化が起こったきっかけはなんですか?


そもそも明治大学女子ラクロス部が私にとってワクワクの根源でした。挫折もあり辛いことも多くありましたが、自分の役割をチームで考えた時に思いとしてあったのは「チームの良さを伝えたい」という公の気持ちでした。鳥肌が立つ瞬間など心動く瞬間が人生での楽しみだという考えは変わらなかったのですが、気持ち重視でいろいろなことをやってきたからこそ、今度は誰かの気持ちを動かしたいと思うようになりました。

公への気持ちの変化から、行動として変わったことは?

志望業界を広く見るようになったことです。最初は大好きなエンタメを仕事にしたいと思い業界を絞っていましたが、進化を続けるITと言う分野がこれから広く影響をだせると考えるようになり、いろんな企業の説明会に参加するようになりました。

企業選択(ドコモ)した理由は?

二人に一人が持っているというシェア率です。もともと国営であることから、個人情報管理やサービスなど業界1位という強さがあるので自分も強くなれると思いました。社会のために働くことはもちろん、ドコモのために頑張りたいとも思えたことも決定した理由です。

ドコモの社員の方の印象はありますか?

スマートだけど暖かい人。厳しい指導をくれる一方で、連絡をこまめにくれて気にかけてくれる優しさを感じました。

就活を振り返ってみて、どうでしたか?


大変でした。向かい風のときの自分は本当に弱くて、選考に落ち続けたときは気持ちが滅入ってしまいました。中島さんと電話での相談もさせてもらったことなど、思い返すとそうした大変だった時期の記憶が強いです。

後輩へのアドバイスはありますか?

興味ある業界、やりたいことは人それぞれ異なりますが、想像力を働かせることはどんな分野でも必要だと思います。面接時に自分の話したいことだけでなく、相手が話して欲しいことは何かを考え、話題作りや経験話をすることが大切です。

CSParkcareerを使ったきっかけはなんですか?


同期の口コミがきっかけです。

実際に来て、使ってみた感想は?


利用者だった一個上の先輩の話を中島さんがした時、私と同じくらいその先輩のことを理解していたことが印象に残りました。自分の過去、未来を本気で聞いてくれ、実際に熱意を強く感じました。

自己分析の感想はありますか?

今までの過去を振り返ってみると、意外とそれぞれに共通点があることに気がつけました。今までの経験の点が、面談を通して線へと繋がっていく感覚がありました。

最初から比べた心境の変化は?

最初は、CSParkcareerさんから紹介した会社に行かなくてはいけないと思っていました。ただそんなことは全く無く、私の人生にとっての一番の選択を優先させてくれました。し、その選択を自分のことのように喜んでくれて嬉しかったです。

CSParkCaeerここがオススメ!

すぐに連絡をくれ、自分が大変な時に誰よりも親身になってくれるところです。スポーツをしている中での大変さも十分理解してくれて、一緒に寄り添ってくれる暖かさがあります。






いかがでしたか?自分の過去と将来に全力で向き合うことで、自分の根本の考えや新たな転換ができます。
全力で向き合う学生さんを私たちがサポートします。まずは気軽にラインください!

RANKINGランキング

Related Column
関連コラム