当サイトはスマートフォン向けとなっておりますので、スマートフォンよりご覧下さい。
2017-04-26
内定速報!学生就活体験談

【内定体験談vol.2】大手人材会社 @type (日本体育大学スケート部門Mさん)


日本体育大学スケート部スピードスケート部部門に所属し、学生全国3位という競技成績を残すも民間での就職を決意し、2月末より就職活動を開始した。


1.CSPark Careerを使った経緯

友人の記事が掲載されていた関係で、東洋大学スポーツ新聞部のHPを見ていた時に、広告を見てLINE@に登録しました。

活用する予定はなかったんですが、LINEで就活相談の画像が流れてきたので、そのLINEに連絡してみたんですよね!そしたら、すぐ返事が来て、面談することになったのがキッカケです。


CSPark Career 2018 LINE@に相談しよう!


2.初面談の感想

深く面談をしたのは二回目だったので、二回の面談を振り返ると、、、

1回目 就活の仕方、これからの流れ

2月の上旬に面談をしたんですが、ウィンタースポーツだったため、全く就活したことなかったんですね笑 だから、情報解禁とか面接解禁から話を聞きました。一から流れを説明してくれて、また東京を離れちゃう時のために宿題も用意してくれました。


2回目 自己分析

宿題の中で合説で企業を20社ほど見てこいって言われたので、25社ほど見ました。どれも30分くらいの説明でしたが。笑

そこで、自分の傾向が見えてきて、自己分析をするってなったんですよね。

けど、この自己分析で本当に大きく変わりました。こういう人生を生きて生きていきたい!っていうのがわかったんですよね。なんか、感覚的なんですが。笑


なかなか具体的には言えないんですが、今まで意識してなかったことが意識できるようになったというか、、、自分の人生において大切にしてるものは何か、喜びはなにかなど、幼少期から振り返ることによって理解できるようになりました。

自分の軸がはっきりと示された感じですね。なんか、感動しすぎて友達に言いまくっちゃいました。笑


3.なぜ活用したいと思いましたか?

通うごとに違う自分を知れたこと。

順序を追いながらサポートをしてくれました。就活の仕方、自己分析、企業分析、GD、ES対策、面接対策。どんどん自分が変わっていくことを実感して、通うのが楽しくなってました。

自分の心の中でずっとただ内定が欲しいわけではなく、こだわりを持って上へと挑戦したかったので、そのフィールドも用意してくれました。


ただ、やっぱ一番大きかったのは自己分析ですね。笑 その自己分析が終わった時点で信用しました。笑



4.そこからどのように就活をしていったか

『どう自分がありたいか』を実現できる仕事を見ました。

その視点で見ることによって、業界の違いや企業の差異を発見することができるようになったんですが、そこから誰と働くかも重要だなと思い、事業だけでなく、人を見るようになりました。

それを繰り返すたびに自分にとってなにが大事なのかが当初よりもどんどん明確になっていくのを感じていました。


5.何が軸になったか

『頑張ってる人、企業を支えたい』

人のためにはどんな仕事でもなる。であるならば、人や企業の自己実現という領域で支援をしたいと思いました。競技生活を送っている中で、仲間と多くの汗をかいた。色んな悩みを共有し、助け合っていた。その時間をこれからも過ごしていきたいからこそ、『頑張ってる人、企業を支えたい』という軸が見えてきました。

もちろんそれであればなんでもいいわけではありませんけどね。笑


*インカレの写真


6.内定企業に意思決定した理由

人ですね。

もちろん、軸に見合ってる企業であり、達成感を感じながら自分次第で、高みを目指せることなどもあります。人事部の方、特に村松さんにお世話になったことも大きいです。

しかし、一番は人ですね。


文化として達成感を分かち合え、人の成功を喜び合える文化が私にとって魅力的でした。営業活動自体は個人プレーであるのは当たり前です。目標を負わなければなりません。しかし、その個人プレーで自己満足するのではなく、心から同じ会社のメンバーの成功を、達成を喜び合えることに深く共感しました。厳しい環境を一緒に乗り越え、喜びあうような会社で働きたいと思い、意思決定しました。


@type(株式会社キャリアデザインセンター)を受けたい方はこちら!


7.就活を振り返ってみてどうだったか

本音で、楽しかったです。笑

日をおうごとに新しい自分に出会い、整腸を実感できたことですね。本当にあっという間でした。

あと一番嬉しかったのは人間として評価をしてもらえたことですね。

今まではずっとスピードスケートをしている水澤であり、その成績でしか評価されたことがなかった。


それを今回就活では一人間としてしっかりと向き合ってもらえて、そこに評価をしてもらえた。

そこが一番嬉しかったですね。


*インカレの写真


8.CSPark Careerを活用するみなさんへ一言

CSPark Careerを利用してよかったことは、1番は何より自分と向き合えた事です。

就活に何より大事なのは自分自身を知る事だと思います。

CSPark Career に出会って、面談を重ねながら就活をしていくうちに、今まで知っていた自分がいかに表面的な部分しか見えていなかった事に気付きました。

自分と向き合うきっかけをいくつも投げていただけたおかげで、自分が社会人として、どんな人生を歩んでいきたいか、明確になり『本当の自分』を知ることができました。


そのため、ここで働きたい!と思える企業と出会い、その想いが通じ、内定をいただくことができました。皆さんも『本当の自分』を知って、就活頑張ってください!



いかがでしたでしょうか?

この学生は本当に自分と向き合い、自分の人生をどう歩んでいきたいか考え抜きました。

その言葉通り、自分の『本当の自分』に出会い、その生きた言葉を企業に伝えることができ、内定を勝ち取りました。

みなさんもぜひ、本当の心の声を言葉にできるようがんばってください!


CSPark Career 2018 LINE@に相談しよう!

CSPark Careerは先着20名にて個人面談をいたします。上記よりご応募ください。

みなさんのご相談お待ちしております。



LINE@

  • ES締め切り情報まとめ
  • 体育会学生就活動向
  • 体育会限定選考情報
  • 体育会限定セミナー

などさまざまな情報を提供していきます!

〜〜〜 友達登録はこちらから 〜〜〜
登録する