2021卒対象

【次世代のメルカリ!?】超成長企業=“ユニコーン企業”の特別説明会開催!

  • 個別セミナー

内容

ユニコーン企業を知っていますか?

就活中にユニコーン企業という言葉を聞いたことはありますか?
ユニコーン企業とは企業評価額が10億ドル(1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指します。

メルカリやUber、Spotifyなど、今は誰もが知る企業もかつては、ユニコーン企業と呼ばれていました。
※ちなみに、日本トップであるトヨタの時価総額は約20兆円。
LINEや東芝、明治、ソニーなどが約10億ドル(1250億円)です。

本日はそんなユニコーン企業、NEXTユニコーン企業に挑戦してみたいという学生特別説明会を開催します!

次世代のユニコーン企業への挑戦

①株式会社TBM~革命的新素材を扱う素材メーカー~

石油に頼らない未来創り

これまで、日本の産業界は、エネルギー源の大半が石油に支えられてきました。今もなお石油のほぼ全てを海外から輸入しています。TBMが開発したLIMEXは石油由来のプラスチックを、石灰石由来に代えていくことにより、石油に依存しない持続可能な生産モデルを推進していきます。

世界中から熱い視線

水資源に貢献するLIMEXに世界中が注目しています。特に期待しているのは、水の貴重な国々。製紙には大量の水が必要になるため、製糸工場はたいてい水の豊富な沿岸部に建設されますが、LIMEXの紙代替製品なら、例えば中東地域のように水資源が少なく、紙を輸入に頼っている国でも工場を作ることができます。

「2019年 NEXTユニコーン調査」企業価値ランキング2位

日本経済新聞によって実施されたNEXTユニコーン調査では
「サステナビリティ革命を起こす、新素材を開発・製造・販売するベンチャー企業」
として第二位に選出
され、SDGsへの貢献など、世界からも注目されているベンチャー企業です。

(TBMのおしゃれなオフィス)

②株式会社フロムスクラッチ~スマートデータ社会の実現~

スマートデータ社会の実現

消費者行動の多様化や技術の発展により、世の中には大量のデータが溢れています。
ただ、そのデータを活用し、データの恩恵を受けている人は決して多くありません。
データの民主化により、誰もが当たり前にデータを使いこなせる社会。

そんな"スマートデータ社会"の実現を目指している『データ×テクノロジー』カンパニーがフロムスクラッチです。

おぎやはぎ出演CM 業界シェアNo.1の『b→dash』

b-dashは全ての業界、企業の根幹にある『売る』という行動を最適化してくれるマーケティングツールです。
フロムスクラッチでは、単なる営業としての力だけでなく、マーケティングスキルも同時に身につけることができます。
※参考動画はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=h7fHlkgDFcM

2017年 NEXTユニコーンとしてランクイン

2017年、日本経済新聞によるNEXTユニコーン調査にて、メルカリやSanSan、ビズリーチ、TBMと共にNEXTユニコーンに選出されています。

(フロムスクラッチのおしゃれなオフィス)

本サービスの流れ

①申し込み希望者は下記申込ボタンをクリック
②「TBM説明会参加希望」or「フロムスクラッチ説明会参加希望」とLINEで連絡
③今後の説明会情報などをLINEにてお伝え致します。
そちらからお申し込みをお願い致します。

ユニコーン企業の説明会に参加

セミナー情報

会場 WEB上にて実施します。
静かな場所での実施をお願い致します。
※20分ほど
服装 自由
持ち物 PC/タブレット/スマホのいずれか(ZOOMを利用予定)
×

予約フォーム

※本セミナーは2021卒対象のセミナーです。
以下のテキストをCSParkCareer LINEへ送信してください。
(お申込後、返信までにタイムラグがございます)
セミナーの申込みが2回目以降の方は、セミナー名のみで問題ありません。